2010年2月28日

世界中の窓から笑い声がこぼれて

無事に新勧冊子の小説を提出できました。
とはいえ、字数制限が8,000字程度と指定されているのに、完成したものは13,002字。
5,000字オーバーという、はた迷惑なものに仕上がってしまいました……。

まあ、後輩に一人毎回1万字ぐらい書く人がいるので大丈夫なんですがね。
むしろ今まで全然書いてなかったよーぐらいの気持ちで。

タイトルは『ビーハイヴ』。
ピロウズの曲「Beehive」からそのままとりました。内容もうまく被さったかなあと。
売春女子高生がエイズになる話です。
それだけです。

サイトにUPしたので、PC画面で横書きの小説を読むことに抵抗のない方で、かつ暇で暇でもう眠れないしどうしようもないって方はどうぞ。
http://songofspirits.namidaame.com/

ついでに以前から作っておいた新デザインに改装しました。
ちょっとindexページのインターフェースが謎ですが……、やりたかっただけなので許してください>マウスオーバーするとメニューの英単語になる「NEGA.T」


まああれです。
今回からテーマ制が導入されまして。
今春のテーマは「窓」だったんです。

「窓」と聞いたらピロウズの「Beehive」だなあと感じて、あれよあれよと構想が湧いてきて、ほとんどいきあたりばったりで書き始めて、途中でプロット立てて、で気がついたら1万3千字。

そして、蜂の話ばっかりという。
もう窓なんてそっちのけで蜂の話してる。
なにもかも蜂に喩えすぎ。

そんな『ビーハイヴ』を第一話にした短編作品群プロジェクト、『ハニカムと約束』の始まり始まりなのでした。
(7作品同時に構想練ってるよ。ビーハイヴ完成したからあと6作品だよ)

2010年2月25日

Yeah, Trip Dancer!

読書会を辞退した。
テーマは「フリクリと思春期」でやるつもりだったんだけど、やっぱり僕は読書会という会そのものが嫌いなんだなって気づいてしまい、辞退しました。

というのもそれはおととし、大学一年の入学直後の春でした。
今入ってる文芸サークルの最初の新勧に行ったのが間違いでした。

その最初の新勧の内容は読書会とお花見。

実はここで思い出したんですが、僕は最初、読書会が定期的に開催されない文芸サークルに入ろうとしていたのでした。
気ままに小説を書いて、冊子発行できればいいなと思っていたので。

それでその読書会の内容が夏目漱石の『倫敦塔』。
読書会というものを体験したことのなかった僕は、しかしそれでいて読書会に対して食わず嫌いだった僕は、まあどんなもんか一回体験してみるのもいいだろう、嫌だけどと思って、お花見目当てで単純な気持ちで出席しました。

そしたらなんだかわけわかんないことんなってもうグダグダ、先輩がただ単になんか専門的なこと言ってるだけで、新入生の僕ともう一人の人(その人はうちのサークルに入ってない)は置いてけぼり。
まあ、とにかく、なんか最悪だった。

お花見の前にそのもう一人の奴は帰ってしまって、僕一人で花見に参加という謎の事態。
サークルに名前やメアドが登録されてなくて何の連絡もないしで、1年のころは手相サークルにしか行ってなかったなぁ……。

とそんなことがあったので、僕はますます読書会が嫌いになったのでした。

この間参加したやつも、なんか先輩が延々と喋ってるだけで、ケツ痛いなあとしか考えてなかったから、意見求められても知らねぇよ……と。

だからもうやめた。
僕は、小説を書いているだけで楽しいので、それでいいです。

2010年2月22日

Get up and go down to the basement.

TwitterのTL上でヤングガンガン増刊号Vol.8を買い逃していたことを知った僕は急いで書店に向かった。

3店舗あたるが見つからないので、仕方ないので取り寄せ注文した。

そのとき自分の名前を聞かれたのだが、名字は簡単なので普通に言える。
問題なのは下の名前で、まあ1文字目はなんとかなる。よく人名に使われている字なので。

難関なのが2文字目。
こいつは、どう伝えたらいいのだろう。
音読みで伝えてもわからないし、部分的に使われている一般的な漢字を言ってもそんな場所が普通の漢字にあることを知らない人のほうが多い。
ミュージシャンの名前を言ったところでわからないだろうしなあ。

仕方なかったので、免許証を見せた。
これで一発解決!
今度から自分の名前を伝えるときは免許証なり保険証なり何かしらの身分証を見せたほうがいいなと思いました。


***


入荷連絡がモーニングコールとして入ったので、早速ほかのマンガと一緒に買ってきました。


スクエニはどうやら僕を殺したいみたいです。
財布の中が寒くなってきましたよ。
スケアード・マネーにも手を出してしまったじゃないか。

テーブルの上がマンガだらけになってきたな。
基本誌面で読んでるやつばっかりだからなあ。

じゃあなぜ買うの? って聞かれたらそれはこなた\(=ω=.)/

2010年2月17日

番外地下巻

寝たのが午前1時半で、起きたのが午前4時半。
30分ぐらい再度寝ようとしたけど無理でトイレ行ったり水飲んだり。
5時ぐらいに地震があって、一瞬めっちゃ揺れて一瞬めっちゃびびって、俺が住んでるのは都内で区内だよどこが田舎だよハゲ! と届くはずのない突っ込みを入れて。
そのまま布団の中であいぽん弄りながら2chとか見てて、あ、あいぽんっていうのはiPhoneのことだよ俺が一番最初に言ったんだよ、って絶望先生みたいなネタ。
7時前に布団から這い出してPCつけて小説書いてHTMLいじいじして、HTMLもあいぽんみたいな愛称ないかなとか考えて、でも結局あいぽんのアイレンジャーは買ってない僕なのでした。


というわけで今日は3時間しか寝ていませんが、もう別に眠くないね。
昼は眠かったけどね。

さて……。

絶望先生第二十集の限定版とほかKC3冊買いますた。

まず予約してある書店へ行ったけど、3冊中CODE:BREAKER9巻しか売ってなかったので、とりあえず絶望先生第二十集と併せて買う。
次の書店へ行ったらむろみさんもティジクン3巻もあったので買う。

でもさすがに、チェックをすっかり怠っていた増刊ヤングガンガンVol.8は見つからなかった……。
どうやら1月29日に発売した模様。
全然知らなかったよー!

小玉有起先生の作品はYAで連載してるブラッドラッドを読んでるからいいk……いや、やっぱりアソビバは面白いものなあ……。

読み切りの神・いとだまる先生の天使の裁量第三話も読みたいし。
もう連載してほしいなマジで。

YGは毎回買ってないんだけど、増刊YGだけは毎回買ってるのよ。
まあ、YAもまだ少年エースの増刊扱いなんだけどね(5月号から独立創刊するので楽しみ)。

あとは今更ながら鬱Pのアルバムを通販で購入。
ニコニコのページチェックしてなかったから、こちらも通販始まってたの全然気づかなかったんでーす\(^o^)/

「今更」なことが多すぎる。
遅いんじゃないか? ってぐらい「今更」だ。

ドラムの練習パッドを買ったり、BON JOVIが好きになったり、HTMLエディタを入れたり。

世間からずれまくってるなあ、俺……。

心臓移植募金について

心臓移植募金なるものがある。
僕がこれを知ったのは2~3年前に、川越の駅前でどっかの知らないガキの心臓移植の募金を募っていた。

僕はそれを見て胸糞悪くなった。
どのぐらいいるのか知らないけど、心臓移植を受けたくても受けられない人っていうのが世界中にはものすっごいたくさんいるはずなんだ。
それは経済的な問題だったり、提供者(ドナー)が少ないこと(wikipedia情報では3人に1人しか移植を受けられない)など。

あと術後の生存率も100%ではないんだ。

こういう諸々の情報を調べて知って、僕は愕然としました。
「○○ちゃんを救う会」!?

なんておこがましいんだ!
なんという抜け駆け、なんという傲慢、なんという自己中心的思考!!



その翌日、僕は臓器提供の意思登録を行った。
募金を受けているそのガキ以外の、心臓の提供を待っている人たちのために。

2010年2月15日

We are FAST CARS

やったー! 給料日だー!
CDが買えなくて溜めに溜め込んだ欲求を満たす日ですよ、一日でwwwww

BON JOVIの最新アルバム『THE CIRCLE』とベスト盤の『CROSS ROAD』を買ってきました。
堅実な買い方をしてしまった……。

企画盤のROCKベストアルバムの『TOKYO ROAD』も買おうかと迷いましたが……、いくらBON JOVIがいい顔しても企画物は企画物だからなあ……と思って『CROSS ROAD』にしました。
「IT'S MY LIFE」が入ってるか入ってないかぐらいですかね、違いは。
「IT'S MY LIFE」は「IT'S MY LIFE」が入ってるアルバムを買うぜ、いつか!

その2枚ともう1枚、VAMPIRE WEEKENDの『VAMPIRE WEEKEND』。
タワーレコード秋葉原店でまさかの品切れという不測の事態だってので買えてませんでしたが、今日ようやくゲット!
そして輸入盤よりも国内盤の方が安いというこれまた不測の事態だったので、国内盤を買いましたとさ。

ヴァンパイア・ウィークエンドは明日聴こうかな。
今日はBON JOVIだー!

Sigur Rosを買えるだけの資金はありませんでした><
どれもこれも¥2,000超えちゃってるからなあ……。

ちなみに今日買ったアルバム3枚は3枚とも¥2,000以内のお値段です。
うち2枚は国内盤です。
なんて驚き!

Thank you my twilight.

何だかプラグインが多いなあと感じたので3カラムのテンプレートに変えてみました。
作者様に感謝したほうがいいのかな?
ありがとう!

ついでにTwitterのブログパーツもちょっと長いものに変えてみました。
とか言って公式パーツなんだけどね。

さて……。

今年もなにげさんからチョコレートをもらったことだし。

あれだな……。
アーカイブを見てもらえればわかるけど、去年の2月はやばいブログ書いてたな……。
何もすることがなかったからね、たしか。

さーて、ちょろっとキングダムハーツやって寝るかなー。
明日はCD買うぞー超買うぞー。

あっと、その前に何かようつべの埋め込みがおかしくなっとるから直しておくか……。

なにげさんからもらったチョコレートも神棚にまつってないで食べないとな!

2010年2月14日

They Don't Love You Like I Love You.

最近まともなことを書いていない気がします。
最近というか、もう、ずっとかもしれません。
欲求不満になりすぎると頭がおかしくなるというよりも、まともでいられなくなるのでしょう、きっと。

というわけで明日は待ちに待った給料日!
さっそくCDショップに繰り出すぞー!

もうYoutubeで曲を聴くのは嫌だよ……。
ちゃんとCD(アルバム)として聴きたいよ……。
そしてiTunesのバグが一向に直らないよ……。
アートワークのサムネが表示されないんだよ……。
プロパティやiPhone上では表示されるのにこのソフトもう嫌だよ……。

あと友達がブログをさっぱり更新してくれないよ……。
さびしいよ……パトラッシュ……。


以下この間の飲み会のこととか、うちのバンドに対する愚痴。
きっと愚痴ばっかだから愚痴が嫌な人は見ないほうがいいと思うよ。

2010年2月12日

We are busy as a bee!

やばすぎる、バイト明けの変なテンションでツイッターでつぶやきまくってしまった。
まだまだつぶやき足りないのでこっちに書こう、これはやばい。

とりあえず、来年度新勧期冊子に掲載する小説を書き始めました。

タイトルは「ビーハイヴ」
the pillowsの『Beehive』からまんま。

いいよね、恩田陸もジャズの曲名を小説のタイトルにしてるからいいよね。『クレオパトラの夢』とかね。

なんか、シリアスな話を書こうとしていたのにいつのまにかギャグみたいになってしまっていた。
何を言ってるのかわからねーと思うが俺も何をされたか(ry

とりあえず今のところ現実の話を二、三盛り込んでみたんだけどね。
内輪ネタみたいなのもある……。

そして、書いてる途中であとがきを書くのが僕の常です。
あとがきじゃないだろそれ……。
中途書きだ。

しかし、すっかり朝だなあwwwwww

2010年2月9日

I Wasn't Born To Follow

何だかわからないんだけど、無性にイライラするのです。
これはメンタル行ったほうがいいのかなあ?

まあいいや、どうでも。

歯科治療費と交通費でかっつかつでほしいものが全然買えてないからかもしれません。
最近BON JOVIにはまってしまってひたすらようつべで聴いてる。
We Weren't Born To Followがかっこよすぎる。

もう順番なんて関係ないよね。
クリスタルベアラー始めちゃおうかな。
1から順にやろうとしてたんだけどね。
っていってもCM曲でゲーム内で使われてるわけではない。

バースバイスリープも早くやりたいのにー。

ゼルダがいよいよラストっぽいのでようやくできるかなー。

マルドゥック・スクランブル2巻読了。
漫画版のバロットがかわいすぎてやばい。
まさか別マガで連載中って知らない情弱はいないよなあ。

劇場アニメ化はまだ知らなくてもいいんじゃないかな。
4月号で詳細発表だし。
やっと中止になったアニメ化企画が復活というわけですよ。
バロット役はやっぱりすでに配役が決まってた林原めぐみでFA?

CD買わせてCDCDCDCDCDCDCD買わせてあふふぁhふぁひゃややはあう!