2010年6月20日

水溜りのホップロック 05

プロレタリア文学を学んでいると、どうしてもこの社会に対する懐疑心が生まれてしまう。

就活(醜活)とか、皇室問題とか、労働法を必修科目に組み込まない大学とかね。

それに加えて炎症性腸疾患(IBD)罹患者の就労問題も。


世の中の決定的な歯車が欠けてしまっているような不安感が渦巻いている。

2010年6月15日

水溜りのホップロック 04

『告白』を観た。
すごく重くダークな雰囲気で、ところどころニヒルな笑いがあって、使われていた曲がすごく良くて雰囲気とマッチしていたし、演技もとても良かった。

否定するところがあまりないけど、やっぱり原作ファンにとっては不評なのだろう。

映画“化”なんて、そんなものだ。

2010年6月5日

水溜りのホップロック 03

あんまり読み返して推敲していませんね。
書き始め当初はプロットつくっていませんでしたが、やっぱりつくりました。

ホームページの方を夏から秋ぐらいまでには大々的に改装・コンテンツ強化したいので、その時にばっちり推敲して掲載したいと思います。

コンテンツ強化というのは要するにホームページテンプレート素材です。
公務員試験の勉強も始まるし、ちょこちょこやらないといけないですね。
クローン病とも闘わないと。

Bon Jovi聴いてがんばります。