2011年2月23日

the pillows「HORN, AGAIN Tour」 at Shibuya O-EAST

Go! Let's Go! Disco!
武道館に行けなくて悔しがっていたけど、あんなでかい箱に行くなんて居心地悪いよ。
というのは負け惜しみ。
HORN, AGAINツアー、3公演目の渋谷O-EASTへ行ってきましたあういえ!!


実はO-EASTに行ったのは初めて。
そういやずっとZEPPへ行っていたような気もする。

渋谷は行くたびに息が詰まるから嫌だなあと思っていたけど、たまたま路地裏を通って向かったら面白そうな場所がいくつもあった。
やっぱり東京ってすごく面白いよ。

それはさておき、グッズは相変わらずTシャツとか全然買わずに、タバスコディスコのみ。
なんでライブTシャツ買わないのか、自分でもわからないのよね。

でも今度4月10日(日)に新宿Marbleでライブやるから、そのときにピロウズのライブTシャツ買って着ていこうかなと思ってる。
Ride on shooting starのTシャツなんか、いいね。


Bの150番だから真ん中よりちょっと早いぐらいに入場。
左手にガタイのいい暑苦しいやつ、右手に同棲しているのかってぐらい髪質が同じカップル(あるいは、年子の兄妹?)の間に挟まりました。

思うんだけど、なんででかい箱で出してるアルコールって炭酸系しかないんだろう。
というか、場所による。
炭酸飲めない人はやっぱり、ウーロン茶か、水。

出だしは「Limp Tomorrow」でスローにスタート、終わりは「Doggie Howl」で締める、アルバムツアーの典型ながら、なつかしい昔の曲も何曲かやってくれました!
曲順は失念してしまい申し訳ありませんが、「Moon is mine」、「ターミナルヘブンズロック」、「オレンジフィルムガーデン」、「Suicide diving」、「Advice」、「Last Dinosaur」、「Runners High」なんか。
「Moon is mine」はびっくりした。
「オレンジフィルムガーデン」はめっちゃ興奮した。

「Degeneration」も久しぶりといえば久しぶり。
「サードアイ」と「Your Order」は定番化しつつあるんだけど、今回はいつもの定番「Poison Rock'n Roll」がなくて、ちょっぴり残念。
2回目のアンコールが1曲だけだったから、やってほしかったなぁ、やっぱり。
「Purple Apple」があったから、いいのだろうか。
「Moon is mine」と「Purple Apple」はあんまり好きじゃなかったんだけど、ライブで聴いちゃうと好きになっちゃうねやっぱり。評価高めた。

そして、案の定ハプニングがあって、「Nobody Knows What Blooms」と「オレンジフィルムガーデン」の曲順を間違えるというね。
まあそれぐらいならまだかわいいもんですよ。
前回OOPARTSツアーのタワレコ渋谷店のインストアライブで、さわおさん「メロディー」の歌詞飛んで、観客に歌詞を聞いて確認するっていうミスしたからね。
あのときはUst入ってなかったし、内輪っぽい雰囲気だったからセーフだったけどさ。

今回のライブもとてもよかった。
前回Movementツアーは行けなくて残念だったが、今回とてもよかった。
会場もO-EASTを選んでよかった。
ZEPPほど広くないし(ZEPPはヴィーナスフォートの敷地外までずらりと行列ができる)、新木場COASTほど寒くない(あそこは吹き曝し)。

さわおさんの言葉にぐっときたね。
「さんざんあちこちで毒吐いたり、ネガティブなこと言ったりしたけど、それでもここに来てくれてるやつらが本当の理解者だ」
あういえ!!

2011年2月19日

V.F.C.と宇宙

ホームページを一新しました。



VENUS FLOATING CITY


名前も以前までの「nega.t」から「VENUS FLOATING CITY」に。
今までのサイトデザインをテンプレート素材として配布することも始めました。

素敵なフォントはLovedesign co.様から、イメージぴったりの夕焼けの写真は0501様のを拝借し、faviconはFOG.様の「V」を。
「V」なのに、にっこり笑った顔みたいでかわいい。

「nega.t」はnegative thinkingの略でしたが、もう全然ネガティブでもなんでもないので、ブログのタイトルからそのまま流用。
略すと「V.F.C.」となってケンタッキーみたいですがご愛嬌。
意味は特にありませんが、金星への愛です。
今書いてるSFの第4章が金星の話なんですが、書けるのはいつになることやら。

まあ小説は趣味ですからね。
締切りやら書評やら解説やら、他の要因を考えると仕事にはできないなあと感じてしまいます。
そもそも新人賞に出せるだけの文量が書けない。
夢ではありますが、今は公務員試験に集中しようと思います。

公務員試験ですが、なかなかやる気が出ず、志望動機や面接のことを考えて怖くて怖くてたまらなくなりましたが、昨夜布団のなかでひとり修造モードに突入し、なんとか自分を焚きつけていました。
できるかどうかは、まだこれから。


さて、金星に植民できるかはともかく、宇宙のニュースが飛び込んできましたね。

暇人\(^o^)/速報 : 【宇宙ヤバイ】太陽系に巨大な惑星(9個目)を発見!? 大きさは木星の4倍、超・遠距離軌道のため今まで気付かず?

冥王星の立場がありませんが、いろいろ面白いことになってきていますね。
こういう要因で人類が滅びると聞くとわくわくしますね。

レスにあるように、発見される3年前からそのものズバリなレポが上がっています。

ニビル NIBIRU Planet X は2012年に戻ってきます

かなり興味深い話ですし、自分の作品の資料にもなる。
あかつきが失敗して落胆していましたが、こういう新しいニュースもどんどん入ってくる。
宇宙って予測不可能すぎて人類なんかが太刀打ち出来ないんだろうなーとか思いますね。

こういうのも時事問題として要チェックだ! と思った瞬間、『速攻の時事』の最新版を今日買ってこようと思っていたことを忘れていました……。
2月8日に発売しました。

経済学はミクロ・マクロともに捨ててるので、なんとか他の行政科目で補いたいところ。

今日から本気出す(`・ω・´)