2011年7月26日

難問漢字4人ビジュアルチャレンジ

漢字能力を試されるのは、漢検よりも高校の漢字大会のほうが印象深いですね。
ひたすら漢字を読んだり書いたり!
いつやったか忘れてしまいましたが(笑)、確か5位ぐらいだったはずです。
それが学年で5位なのか全校生徒で5位なのか、そもそも5位だったのかどうか……。
たぶん学年だと思います。
過去日記を参照しても見つからないので、印象深いといいながら、そこまででもなかったのかもしれませんね(笑)
シャープペンを賞品として貰いました。今もちゃんととってあります。
漢検はそうですね、二級は持っているので、準一級でも目指そうかしら。

それでも! 今回の難問漢字チャレンジ、上位に入れなかったのです。
お金も時間も集中力もない人間が、上位を目指すのは無理だったのでしょうか!?(´;ω;`)ブワッ

でも「夜露死苦」「愛羅武勇」「毘樹亜瑠」の3つのタイトルは取得できましたが、まあ500pt取れれば誰でも取れるタイトルですし。あと使い道も微妙(笑)
せめて1,000位以内に入って「難問漢字ビジュアル好き」タイトルぐらいはほしかったところなのですよ。

あと、同じ漢字が出たら余裕で即答ですよ。
それに難問漢字と言っておきながら、易しいものも出すのはスタッフの配慮ですか?
そんなお情けは要らないよっ!

賞金はおいしかったですね。
おかげでようやっとセミプロアンサーになれました。
まあ、段位ではなくリーグ、正答率を上げていきたいところなんですが。

次は四周年記念イベント大会ですね!
「蟹工船」タイトルがほしいです!

2011年7月18日

SUPER 8

SUPER 8』を友人たちと観に行きました。
映画の公開に先だって、iPhoneアプリでSUPER 8のビンテージ8ミリカメラアプリが無料でリリースされていたので、気になっていた映画でした。
この8ミリビデオが映画にどう関わって、どういうキーアイテムになっているのか。
そこも観どころのひとつだと思います。

まったく予備知識無しに観た映画。
なかなかよかったです。

2011年7月17日

飲み物の話 ~サンガリアの「あなたのお茶」おいしい~

ポテチに合う飲み物って、やっぱりコーラなんでしょうか。
ドクペでしょうか。
ビールでしょうか。

炭酸飲料とかいろいろ飲めなくなって、ポテチも「ポテかるっ」しか食べられませんが、なんとかやっています。
病気じゃなくたって炭酸飲めない人だっているんですから、いやそれ以前に炭酸はそこまで好きでもなかったのです。
でもいざ飲めなくなると、やっぱり飲みたくなってしまいますよね、あのチョコレートのやつとかw
メローイエローを知らずに自販機で買おうとして、直前で気づいたこともありました。
ドクターペッパーも実は一度も飲んだことないんですよ。

牛乳も飲めませんが、それは以前から豆乳が好きだったのでカバーできます。
低脂肪牛乳なら問題ないですし。
コーンフレークとチョコワを混ぜて、そこに豆乳をぶっかけて食べるのが大好きだったのですが、残念ながらコーンフレークもチョコワもNG食品、豆乳オンリーで飲みます。
紅茶とかフルーツとかバナナ、いちご豆乳などなど、キッコーマンソイフーズの商品はバリエーション豊かですからね。

お茶は綾鷹をよく買っていたのですが、金欠もとい気分転換でサンガリアのお茶(生協で500mlペットが100円、綾鷹は120円)を買ってみたら、綾鷹よりも深みのある味がしてびっくり。お抹茶の味に近いです。
サンガリア「あなたのお茶」は素晴らしいですね!
今度からお茶を買うときは「あなたのお茶」を買うことにします。

お酒は体調悪化に伴い自粛中です。
うれしいことがあっても、悲しいことがあっても、梅酒水割り一滴すら飲んでおりませぬ。
病状が悪化してもいいことなんてないですから。
「酒は百薬の長」なんて言いますが、クローン病にとって酒はもはや害でしかないんですよw
とはいえ、精神衛生・QOLをより良く保つために欠かせない人にとっては致し方ないのだと思います。
僕の場合、お酒を飲まなくてもやっていけています。これが幸か不幸かはわかりませんがw 飲めるなら飲みたいですし。

「ポテかるっ」に合う飲み物を探す旅は続きそうです。
今のところ、豆乳は合わないですw
野菜ジュースかなぁ、トマトジュースとか!

まあ、最近は間食も控えているというか、間食するほどお腹が空かないんですけどね……wwww

2011年7月15日

丸の内レディ

http://twitter.com/yudukiyo/status/89247151888154624などと供述しており……

どうなんでしょうね。
高校を卒業したあとは学歴を求めて(あるいはモラトリアムを求めて)大学へ行く人、就職に有利または夢を追い求めて専門学校へ行く人が大半なのだと思います(僕の高校は大学附属校だったので、ほぼ進学でした)。
そのため、高校卒業時には就職をしようと思う人のほうが少ないのでは?
大学へ行ってしまうと、大学院へ行く人やさらに専門学校へ行く人に比べて就活生のほうがずっと多いわけですから、単純に倍率で考えると高卒で就職したほうが給料うんぬんは抜きにして、身分を得るのは比較的簡単なように思えてしまうのです。
もちろんそんなことはないのでしょうが、周りの人を見てもそう感じてしまう。
採用も給与も減っていて、この先とても不安です。

公務員試験の勉強は……発表やレポートやテストがあって、8月入らないと無理ぽデスネ┐(´ー`)┌
9月末の試験で一応終わりですが、今のところ全滅……\(^o^)/
就職浪人してでも気長にやっていきますよー。
たとえ焦らなくちゃならないときでも、僕は自分のペースを保ち続けますから。
ポリシーうんぬんではなく、そうしないとぶっ壊れるでしょうからね。


『丸の内!』は1巻を買って知ったのが、意外と連載初期からファンだったんだなあということ。
ちっこい丸の内さんがとてもかわいい(*´д`*)
僕は昔からちっこい人(背の低い人)がとても好きなんだと思います。

2011年7月7日

ファイアボール

『ファイアボール』のDVDを購入しました。

以前から気になっていた作品であり、たまたまテレビでその続編である『ファイアボール チャーミング』の最終回を観たら無性にほしくなってしまい、購入。
チャーミングのほうは最終回かと思いきや、即座にリピート放送が開始されるという嬉しい状況に相成りました。

他愛のない会話しかしていないのに、すごく面白い。
特に人類のギャルの会話をゲデヒトニスが真似する回が最高に笑えました。

キャラクターがとにかくすごい良くて、ロボットだから無表情なのに、ドロッセルがとてもかわいい。
声優さんの力量にもよるのでしょうが、ドロッセルとゲデヒトニスとのやりとりはずっと観ていたくなるほど。
映像のほうも、動きはなめらかで、無機質な美しさが際立っています。

特典映像も面白かったですね。

チャーミングのほうも今冬Blu-rayとDVDの発売が決定したようなので、毎週チャーミングを見つつ心待ちにしたいですね( ´∀`)

2011年7月6日

オールラウンダー廻

遠藤浩輝『オールラウンダー廻』の感想です。
総合格闘技「修斗」を扱った漫画、既刊6巻、連載雑誌は講談社『イブニング』です。

EDEN』の世界観とは一変、青春マンガです。
高校生の格闘技ものなので、熱い。熱いというよりむしろ熱苦しい。
時折フッと暗いシーンも覗くが、それ以外は修斗しかしない。戦いしかしない。練習しかしない。
ロマンスもなければ、学校でのシーンとかもはやサブエピソード。
でもはやはり「競技」であるため、前述の暗いシーン以外はスカッと爽やか青春。

主人公・廻はあまり勝ちにこだわらない性格で、プロになりたいわけでもなく趣味で修斗をやっている。
そういう“中途半端に揺らいでる”立ち位置が、大多数の高校生の心情の代弁でもあり、また自分に重ねてもしまうのでしょう。

2011年7月4日

漫画読むのはまあ楽しいかな、でも生きてることは楽しくないかな

ディプレッション復活、気分が落ちます。
なんでだろうなぁ~。
生きることがまったく楽しくないし、もはやなにも感じなくなればいいのに。
虚無にのまれたい。

小説家になれなくても、ずっと小説を書いて生きていきたいなぁ、どんな仕事に就いたとしてもさ。
世の中というか、就職情勢というか、政府とか……絶望的すぎて、なにも希望を感じられなくなってしまっているのかも。
どうやったら生きることに肯定感を持てるだろうか。

やることも多すぎだ。
発表の準備とか、レポート……卒論も絞っていって概要をまとめなくちゃ。
学校が忙しいので、公務員試験対策は後回しにしよう。
9月までもつ気もしないが……でも、瑣末な努力でも続けたほうがマシか。


ブックオフに『EDEN』を買いに行ったらなかったので、全巻新品で買おう。
『オールラウンダー廻』も。
そもそもブックオフなんかで買おうとするのが悪い、というふうに反対派の意見が有力ですが……僕はわりと中立。

まあいいやー。
SKETDANCE、イカちゃん、エンマ、未来日記、日常、OZ、ヒャッコ、ジョジョ6、7部も集めなくちゃ。

2011年7月2日

やりたいこと

やりたいことを列挙しておけば、生きる希望が見えてくるのではないだろうか。
ディプレッションも少し改善されたので、「もし◯◯できなかったらどうしよう」などとマイナスな気持ちはうっちゃって、楽しいことを考えてなんとかやっていこう。

・いろんな地方を旅行したい(まずは小笠原諸島や広島に行きたい)。
・オフ会をしたい(Twitterで親しくしてる方や、クローン病の方などと)。
・Twitterでバンドやってる方と対バンしてみたい。
・ちょっとしたイラストを描けるようになりたい。
・・・・

あれ、意外と多くなかった。
あとは、そうだなぁ~。
お酒をNG設定しちゃったから、あんまり飲み会とかできないんだよな。

地方めぐりしたいなぁ~。
ただ、小笠原諸島は世界遺産に登録される前に行きたかった。
数年後に行くことになるだろうから、すごい観光地化しちゃってて、以前の状態で楽しめなかったり、観光客が多かったりするんだろうか。
それはすごく嫌だ。

ライブもコンスタントにやっていきたいよね。
8月か、9月ぐらいに。
9月は試験があるけど、別に試験も練習も毎日あるわけじゃないし。
今回バンドを休んでわかったのは、バンドという趣味を奪われたことで案外ストレスが溜まるってこと。
好きなことはどんなことがあっても続けたほうがいい。どんなことがあってもだ。
それを理解できたから、まあよかったかな。

暗い気持ちで生きてるぐらいなら死んだほうが自分にとっても他人にとってもいいのかもしれないけど、こんなことを考えてゾクゾクしてたってしょうがないわけだよ。
暗い気持ちが続かないようになんとか楽しくやっていこう。

2011年7月1日

どうでもいい

ここ最近のこと。
公務員試験前半戦が終了し、結果もいくつか出て、後半戦に向けてひたすら教養科目の勉強です。
月曜日から数日間は休んで、新人賞に応募する小説を書いていました。
先日出した作品に次いで2篇目の短編です。

やっぱり書き終えると、虚脱感に襲われます。
今日はさらに嫌なこともあったので、それプラス気持ちの沈降があって、結構大変です。
病気のこととか、就職のこととか……。
あと、今度から18時~19時に電車乗ることになったら、TJライナーで帰ろうかなあって思った。

ひだまりの沙英さんよろしく、自分の作品に挿絵というかイラストを載せられたらいいなーとか思って入門書とか調べてみたけど、よく考えたら絵描くのあんまり好きじゃなくなっちゃってた。
小学生の頃、風景画がパッケージ起用されたこともあるから、やってみようかなーという気持ちだけはある。
でも行動がついていかなくて、結局ダメになってしまう。
やりたいことは全部が全部できるわけじゃないなーって思った。

『だぶるじぇい』のアニメをようやく観れました。
なんかはじめ(宇佐美はじめのこと)の色素薄い?w
霊媒先生が先週で終わる雰囲気を醸し出していたのですが、今週もしれっとやっててよかった。
エンディングが変わってて、さすが小林オニキス氏って思った。エマさんかわいい。
もっさんの怪談は一人暮らししたことある人なら誰もがガクブルだよなwww
だぶるじぇいのエンディングもいい。
ももいろクローバーZって聴いたことなかったけど、ボーカルがティーンのアイドル声優みたいな声でなかなかいいね。

授業でアパルトヘイトやキング牧師や南北戦争のこと今学んでるから、それでさらに気分が落ちているのかも。
人間について考えてしまう。

まあ、ね……。
年収の差で格差格差って言ってるけど、死ぬよりかは全然マシなのかもしれないし……。

今日の長野の地震もえらいこっちゃだったけど、幸いにも死者はでなかったようだし。

なんとかなるだろー。
ダメになったらどうしようって、ダメになる前から考えてたってどうしようもなくて、そんときに考えりゃあいい。
夢を叶えられれば、それが一番だけどね。


p.s.
このアプリ素敵。
Today is: あなたの「今日」を記録しておくアプリ。日記、メモ、ToDo、何にでも。無料。

日常はこれに記録していこう。
長くなりそうなら瞬間日記(無料)。
夢日記はAwesome Note(¥450)使ってます。メモ帳兼用だけど。

PRIORITY 3

病名を告げるのを恐れない。
僕は自分の病気は、自分の一部であり、性質であり、個性であると、乙武さんと同じように思います。
とはいえいろんな考え方の人がいるので、どういった考え方が正解というわけではないのでしょうけど。

そういえば、健康診断書に病気のことを記載してもらいましたが、あれっていつ発行すればいいんでしょうね?
成績証明書とか、卒業見込証明書? とか……そういうの学校側からはまっっったくなにも告知がないので、さっぱりです┐(´ー`)┌
キャリアセンターでのつっけんどんな手抜き対応もそうでしたが、就職にはセミナーとか写真撮影以外はほぼサポートなしですな┐(´ー`)┌
なので超どうでもいい!
まあ、就職浪人するやもしれないし……(留年は今のところ予定なしです)。

話を戻しますが、まあそういった考え方に基づいて小説書いて応募しました。
先日出したものに次いで、2篇目の短編です。
病気がテーマではありませんでしたけどね。

またずれました。
最近ではあまり優先席の前には立たないようにしています。
結局譲ってくれる人は十数人に1人いるかいないかですし。
なぜか優先席付近で携帯電話を使わせてもらえない風潮が漂っていて、使いたいのに使えないですし。

問題点としては「気づくか気づかないか」ではありません。
優先席のマークに、病人のマークがないことと、行政がハートプラスマーク(あるいはそれに類するもの)を、マタニティマークと同じように配布してくれないからです。

優先席に平気な顔して座ってる人も問題かも。
お年寄りか妊婦さんにだけは席を譲って、そういったマークを見逃して、病人は放置。
優先席の非優先化が起こると考えられます。
まあ、その人たち全員を難病患者なのかなーって思うことで精神的には解決しますがw