2013年6月16日

オブリビオン

トム・クルーズ主演のSF映画『オブリビオン』を観てきました!
とても面白い映画でした。今年1、を2争う面白さですね。
トロン:レガシーの監督のようで、どおりで僕が好きになれたわけでした。「一番好きな映画は?」という質問には「トロン」と答えるようにしていますから。
音楽が好きなバンドM83が担当しているとエンドロールで知りました。音楽もとても良かったので、好きなアーティストがつくっていると知ると余計好きになれますね。
スカヴに出くわしたときの戦闘の音楽がめちゃくちゃかっこよくて、ゲームだったら戦闘が盛り上がるだろうなーと思いました。
あ、でも、『オブリビオン』ってタイトルのゲーム、全然関係ないけどすでにあるなぁ(笑)


ところで、ようやく最近の忙しさが落ち着いてきたのでこうしてブログを書けます。
先月は漫画も描けずじまいで、実に申し訳ありませんでした。
でも、ブログを書くのが億劫になってしまいましたね。みんなそうなので、7年以上も続けてる僕のことをすごいとか言ってきますけど、文章を書くのは好きなだけですね。
でも近況を書いたり、なにより「感想」を書くのが昔から苦手なので、やはり自分が面白いと思ったもの、楽しいと思ったものだけに限定していきたいところです。
家でPCを起動する時間も短くなりましたし。

僕が映画館スタッフをやっていた1年間で観た映画のベスト5くらいを決める記事を書こうと思っていますが、まずは『オブリビオン』の感想を書きます。
本当はあらすじすらいらなくて、すっきりした記事にしたほうが書くほうも読むほうも楽というものです。