2013年8月11日

トイレは第二の書斎

IBD患者にとって、トイレは第二の書斎とも言えます(腸の病気でなくとも、そういう方は多いと思います)。
夏場は地獄ですね。汗だくになります。
夏なんて一生来なくていいのにね。早く冬にならないかな。ずっと冬でいいです。冬大好き! 冬しか来ない国に住みたい。サヨナラサマーしたい。

……なんて戯れ言はこれぐらいにして、今更ながらトイレを改造しました。完全に勢いと衝動で。
衝動買いを改めなければなりませんね。今までは特に困っていませんでしたが、そろそろ困りそうです。困ったら、買い物依存症なんですよね。『マンガで分かる心療内科』で読みました。

まずは気になっていたLogitecのポータブルDVDプレイヤー、LDR-PS8WU2BKWを購入しましたので、レビューします。

 



一般流通はしていなくて、直販でしか購入できません。Amazonでも購入することはできますが、配送はLogtitecなので同じことです。
車で使いたいという方向けに、シガーソケット付属モデルもあります(運転中は注視してはいけませんよ。事故りますからね)。
このDVDプレイヤーはWi-Fiで電波を飛ばし、iPadやiPhone、AndroidでDVDを観ることができるスグレモノです。専用のアプリを使って観ます。

大きさ的にはDVDトールケースと同じくらいといったところでしょうか。少々厚みがありますが、置く場所はケースと同じくらいでしょう。場所をとりません。
流行りのスロットインでもなければ、載せるタイプでもなく、かっちりはめます。DVDを中に入れたまま移動するかもしれないと考えると、安心ですね(再生中は移動しないほうがいいでしょう)。


これを見てください↑
iPadやAndroidタブレットを買ったはいいものの、持て余している方に朗報です。
画質はそんなに高くありませんが、タブレットでDVDが観られる! これはすごいことですよ。そして2013年8月現在、唯一の方法でもあります。

そして女の子が嘔吐するアニメは得てして良作になる法則があるんです……!(ΩΩΩ<な、なんだってー)

気をつけたいのは、iPadの画面サイズの比率のせいで、フルスクリーンにするとちょっと縦に延びてしまうこと。
Nexus7などの比率なら問題ありません。なので、主にNexus7で使っています。
新型Nexus7の予約もバリバリやっていますから、一緒に買ってみてはいかがでしょうか。

ただ、1つ問題がありまして、僕の家の構造が悪いのかなんなのか知りませんが、電波が広範囲に届かないんです。
部屋を出たらもう読み込めなくなりますね。中継器で電波を行き渡らせているのですが、無線LANの中継器のほかにもう1個、このDVDプレイヤーのWi-Fi専用の中継器が必要か? と落ち込みましたが……。

Amazonのレビューで気になることを発言している方がいらっしゃる。
有線LANだと……!?


な、なにかある……(┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨)


ウ、ウワー! なんか出た!!
テープを剥がすと、そこは、WANポートでした。

僕は無線LANをブリッジでつないでいるので、無線LANのLANポートとこのDVDプレイヤーのWANポートをつなぐとあら不思議!
無線LAN経由でDVDプレイヤーを起動させることができます! 特にIPアドレス設定は不要でしたが、HUBをかませると必要っぽいですね。

これで中継器を買い足さなくてよくなりました。
まあ、なぜかトイレはここ最近電波が最低レベルに悪化しており、中継器すら電波を掴みづらいという状況なんですが……なぜでしょうね。


次のアイテムはこちら!

 


Just Mobileから発売中の「Horizon Wall Mount for iPad」です。
アルミニウム製で、チープな感じはありません。カタログとかステッカーとかがついてきます。

確か、iPad2が発売された頃に出たものだったと記憶しています。本当に今更感ありますね。
でも、第3世代iPadにも使えるんですよ↓



iPad/新しいiPad用とiPad2用の2種類のゴムソケットがついてくるのですが、iPad2用はきつすぎて、僕のiPad2ちゃんはiPad/新しいiPad用のゴムソケットに入れて使っています。
iPad5が出たら、ちょうどいいかもしれないので、早く試したい。早く出ないかな~。

下に穴が空いているので、充電も可能です。
トイレでiPadを使うのは少々重く感じてしまうんです。
たとえ、歴代iPad最軽量のiPad2でさえ! Wi-Fi&3Gモデルでも、第4世代iPad Wi-Fiモデルよりも軽いんです! ティム・クックめ!

ところでこれ、iPad miniでも使えるんでしょうか?


このポッチは、ホームボタンを押すためのものです。
ここにホームボタンシールを貼ると、余った部分がアルミにくっついてしまい、ポッチが戻ってこなくなるおそれがあるので試せていません。
頭の平たい画鋲を差してそこに貼るというのも考えましたが、針が貫通してしまうのでは……?
缶バッジの針を横に指すというのもありですが、それじゃ押せないしダサい。結局このまま使うのが一番シンプルかつグッドでしょうね。


iPadを載せました。
スマートカバーは、半分で折り返すとマグネットでくっつきますので、スタンドと干渉することはありません。
iPad本体自体にケースをつけているとはまらないですね。どんなに薄くても、はまらないと思います。
裸で使うことで軽さを活かせますよね。そう考えましょう。

やはりトイレにはスマートフォンよりもタブレットを持ち込みたいものです。

 
三角コーナーを設置して、Nexus7を置いてみました。
この三角コーナー、しっかりはまっていません。商品が不良品なのか、家の壁が直角じゃないのか……いずれにせよ、不満です。

Nexus7のケースも迷いに迷いましたね。純正ケースを買ったら、スリープ機能がついてなくて、でも手触りいいから使うかと思ったら、蓋がぱかぱか開いちゃうんだよね(笑)

帆布のケースを買ってみたんだけど、スタンド時にめんどいのでダメでした。結果、ヨドバシで一目惚れしたMACALLYのケースを買いました。これ、Amazonでは品切れ状態で、値段が高騰しているんだけど、ヨドバシオンラインで普通に2,980円で売ってますよ。ベージュもあります。
在庫は微妙なので、良いケースを探している方は新Nexus7が出る前に、お早めにお求めください。



でも、タブレットを2台持ち込むのはちょっとめんどうかな(笑)


  

2013年8月8日

GL06P & SonyEricsson mini S51SE レビュー

6月の終わりにGL06Pを購入というか、契約しに行きました。
家から一番近いイー・モバイルショップで、Twitterを見た人限定でGL06P新規一括100円&S51SE新規一括0円キャンペーンというものをやっていたので。
僕が行ったらすでに1台出たというではありませんか。台数限定なので、これは契約しちゃうしかないか? とうだうだ話をあれこれ聞いたりしながら迷っていたら、GL06Pも新規一括0円にしてもらえました。まあ、100円引きになっただけですが、“粋”を感じちゃいましたね、少なくとも、ソフトバンクショップの店員よりはホスピタリティが上だなと思いました。傘下になったのですから、見習ってもらいたいものですな。

さて、肝心のお品物はこちら↓



初のソニエリ端末です。
実はガラケー時代もソニー製携帯は持ったことはなかった。ずっと興味はあったのに。

Sony Ericsson mini S51SEは海外モデルのXPERIA miniとは違うので、XPERIAのロゴもないし、Android4.2にアップデートすることができません。
だが、ルートを取ればいけるみたいなので、初の自分でルート取る作業やってみますかね。
Android端末はいくつか持っているものの、ルートを取ったことはありませんね。NEXUS7は取っていただきましたが、あんまり活用できていません。

 

ソフトバンクの007Zに嫌気が差して、衝動的な契約になっちゃいましたが、とても満足しています。
ちょっと大きくなりましたけど、バッテリ容量はほぼ2倍になりました。

一番の利点が頻繁に接続解除されないということ。これが当たり前のはずなんですよね。
007Zは端末をスリープするだけで切断されたり、電波は掴んでいるはずなのに007Zアプリで「No Supported rooter」とか出ていつもいつもイラッとしていました。

色は白。裏は黒なので、あまり白くありません(笑)
「イー・モバイルテクサポなう」というTwitterアカウントの中の人がやばくて、テクニカルサポートだけではなく、イー・モバイルショップのスタッフの悪口とか、端末の不満点などをつぶやくと、寝る間も惜しんで反応していただけるというブラックっぷりをみせつけてくれます。
とても興味深いので、かなり読んでしまいました。

夏に新しいPocket WiFiルーター、GL09Pが登場するようですが、こっちを契約しちゃいました。
GL09Pはバッテリーが交換できないそうなんですよ。まあ5,000mAhあるので、そんな必要もないとは思いますが、なんかあったときに外せたほうがいいですよね。
おまけにsimフリーでなくなるとのこと。僕は特にコアな使い方をするつもりはないのですが、機能が縮小するのはいただけないですね。すべてソフトバンクのせいで、ソフトバンクがすべて悪いんですよ、きっと。来年から制限きつくなっちゃう(とはいっても他よりもぜんぜん緩いんですが)のもいただけないですよねー。

単純にキャンペーン狙いだったのと、007Zから早くサヨナラしたかったんです。
GL09PはZTE製だし、HUAWEI製のGL06Pのほうが好感が持てるのも理由1つですね(007ZもZTE製なので)。


 

さてお次はちっちゃくてめんこいソニエリmini!
かなりかわいいです。
買った端末は「連打病」という持病を患っておりまして、急患としてイー・モバイルに搬送されていきました……。
触れてもいないのに「戻る」キーが連打されて、なにもできなくなってしまうという困った不具合です。

修理されて、というか新品無償交換されて戻ってきた新しいソニエリminiちゃんは健康体でよかったです。暗いところでの画面のちらつきもあったのですが、なくなってよかったです。
Android2.4だけど、けっこうキビキビと動きます。Android4.2にアップデートしたF-08Dよりもキビキビ動きます。

ブラビアエンジンを搭載しているので、画像もちっちゃいながらかなりキレイです。
デフォルトのランチャーが好きですね。4隅にフォルダがくっついてる。でっかいウィジェットを入れると、フォルダが見えなくなります。
文字入力も母音が大きくなっていたり、XPERIAの技術が活かされています。

まあXPERIA mini proのほうが人気があるのはいうまでもないことなんですけどね。物理キーボードが取り出せるというのは、ギミック好きなガジェットマニアには垂涎ものでしょうからねえ。


モバイルマニアへの道を踏み出してしまったみたいですね。
でもかなり快適になりました。
あとは007Zを解約して、iPhoneを買い換えるだけですね。早くiPhone5SとiPad5出ないかなー。

そうそう、007Zのプランを従量制にして、GL06Pは新規一括0円で月月割が適用されるので、料金は今までどおり3,880円のままです。まあ、手数料とかS51SEの契約料580円がかかっちゃうのでちょっと割高ですが、007Z解約できれば2,480円になるので素敵です。