2013年9月30日

iOS7で使いたいオススメのアプリ

iOS7にアップデートされた方もされてない方もこんばんは。
僕はiPhone5sを買ったので最初っからiOS7になっていましたが、iPhone4sはまだiOS6のままにしてあります。
その理由は、iPhone4sをドライブレコーダーとして使っていて、「マルチドライブレコーダー」というアプリ(有料\600)がまだiOS7に対応してないらしいからです。
しかし、もし対応したとしてもアップデートはしないつもりです。
iPhone3GsをiOS5にアップデートしたときはひどかった……。結果バッテリがおかしくなって、膨張して基板割れましたからね。電池を食うとかそういうレベルではなかったのだろうと思います。修理費かけて修理する必要もないかなと諦め、机の奥で永眠しました。

iPhone5sではM7コプロセッサというものがつきまして、Gを感知したり、車の運転中はWi-Fiを探すのをやめたりという、かなりスマートな機能があるようなのですが、iPhone5sをドライブレコーダーにはしたくないですねぇ。
上記のようにマルチドライブレコーダーがiOS7に対応していないというのもありますが、なにより、発熱がやばい(笑) これから寒くなりますが、それでもクーラーつけないとやばいんじゃないの? という感じです。USB扇風機を車内に取り付けようと考え中です。PC用の水冷クーラーをうまいこととりつけられないかなー……って、それならiPhoneじゃなくて市販のドライブレコーダー買ったほうがいいか。

さて、iOS7が正式リリースされてから二週間が経ちましたが、その所感を書きます。おすすめアプリはそのあと載せます。
まずは良くなったところから。

 

▲iPhoneのAppStore上からアプリをウィッシュリストに登録できるようになりました。
むしろ今までできなかったことがなんでやねんって感じですよね。
右上の合同マーク(≡)から登録したウィッシュリストを見ることができます。
PCの電源を入れて、iTunesを立ち上げてiTunes Storeにアクセスして……という手間がかからなくなりました。いつでも今欲しいアプリを眺めることができ、セールになったら購入することができ、次にiTunesカードを買ったらこれ買うぞ~と思うことができます。
ちなみに、iPhoneのiTunesStoreでも音楽をウィッシュリストに登録&見ることができます。

◀おやすみモードがロックしていなくても機能するようになりました。
これはウレシイ!

睡眠サイクルを計算してアラームを鳴らしてくれるアプリがいくつか増えてきました(有名なのは僕も使用している「Sleep Cycle」や、レオニャルド・フミンチでお馴染みのドリエルの睡眠サイクル計測アプリ、「ぐっすり~ニャ」)。

そうした睡眠サイクル計測アプリは、大抵iPhoneを充電しながら、画面はロックせずに伏せて使うことが多いかと思います(他のをあまり使ったことがないのでわかりませんが)。

そうした場合に、iOS6ではおやすみモードが機能しませんでした。しかし、iOS7では機能します! これで良質な睡眠がとれることうけあいです。

◀賛否両論あるけど、なんだかんだいって便利なコントロールセンター。
LEDをコントロールセンターからオンオフできるようになったため、懐中電灯アプリが完全に要らない子に。Wi-Fiのオンオフや、おやすみモードのオンオフが意外と便利です。

ただ、デザイン面がまとまっていない感じがして、そこが意見の分かれるところですね。円なのか、角のとれた四角なのか。
ミュージックも使いづらいと悪評がたっていますが、僕は使いづらいと感じたことはありませんね。ふつうです。


 
▲悪い点ももちろんあります。通知センターからTwitter投稿ウィジェットが消えました。

iOS5時代、「LaunchTwi」というアプリを使っていたのですが、今はもうAppStoreにないばかりか、インストールしたとしても使うことができません。
通知センターからツイートする方法は今のところ、何かしらのランチャーアプリをどうにかこうにかして通知センターに出して使うしかないみたいです。
まあ、僕は頻繁にツイートするようなヘビーユーザーではないので別に構いませんが、いつでもツイートしたい方には不便ですね。
あとは、他のアプリを使っているときや、リンクを共有したいときとかにアプリにTwitter共有機能がない場合などでTwitter投稿ウィジェットは活躍していました。今までできていたことができなくなるというのはユーザビリティが低下しますね。残念なことです。

通知センターがらみでもう1つありまして、標準カレンダーアプリの通知タイトルの「カレンダー」という文字の横に今日の日付と曜日が表示されなくなったという残念な改悪があります。
左にフリックすれば見られるんだからいいだろということなのでしょうか。
なので、前々から使っている「今日は」アプリを継続中です。どうやらこのアプリ、今AppStoreにないっぽいですね。残念。



さて、おまたせいたしました。
iOS7で使いたいアプリを3つご紹介いたしましょう。
なぜ3つか? 時間がないからです。

CCal11 


アイコンがまずカワイイのですが、設定をいろいろいじったら見た目もiOS7っぽいキャッチーなデザインにすることができました。
Googleカレンダーと同期し、iOS標準カレンダーアプリにも予定を追加できる。iOS標準カレンダーでは物足りない人は、ぜひこのカスタマイズがバリバリ行えるCCal11を使ってみてはいかがでしょうか。

今までのCCal10を使っていた方は、CCal10からアップグレードみたいな形で、CCal11のPro版と同等のアドオンを入手できるはずです(僕は入手しましたが、今は入手できるのかどうかわかりません)。
ちなみに、視差効果をオンにするとフキダシが動きます。

Weather On 



美しすぎる背景。情報量も抜群のタイルスタイル天気予報アプリ。
無料版のままだと今日と明日の天気しか表示されませんが、1週間の天気予報を表示したい方はぜひアドオンを購入しましょう。

まず特徴的なのは風速と風向きです。かざぐるまが、風速に合わせて回ります。回りまくります。風がないときは、ゆっくり回ります。
風速と風向きを表示する天気予報アプリはいくつもありますが、かざぐるまが回って、見た目で風の強さを判断できるアプリはこのWeather Onぐらいです。今のところ。
僕の妹が言っていたのですが、女性だとスカートが気になるので、天気予報のチェック時には風速も見るのだとか。他にも、帽子とかウィッグとか自転車とか、風の強さは気になる方も多いのではないでしょうか。
そんなときはこのWeather Onアプリですぐにチェックしましょう。「風速20km/h」とか言われても、すぐにどのくらいの風の強さかわかりますか?

デジタル時計のタイル部分をタップすると、アナログ時計モードに入ります。何やら英語の名言集も表示してくれます。置いておくだけで素敵。
通知やバッジアイコンにも対応。気温をバッジアイコンで表示できます。バッジアイコンはiOS6までは、なんか未読数みたいで嫌だなと思っていたのですが、iOS7になってフラットになったら、あまり気にならなくなりました。オススメです。

Label Box 



ビックカメラやロフトなどで、写真にテープなんか貼り付けるアイテムがあるみたいなんですが、それをiPhone上でやってしまうという最高にかわいくてクールなアプリ。
最初からデフォルトで入っているテープもいいんですが、僕はアドオンをばんばん買っています。
特に「Alice in Wonderland」という『不思議の国のアリス』をモチーフにしたテープがかわいくて、あまりのかわいさにツイートしてしまったぐらいです。このアドオンがリリースされたその日のうちに買いました。

使い方はいたって簡単。写真上でなぞれば、テープを貼れます。文字を入力するのですが、今不具合が起きていて、フォントによって文字が潰れてしまいます。早く直ってほしいですね。←直りました!
もちろん文字を入力せずに、目線に使ったり、模様に使ったりするのもOK。
最近は画像を自分で撮ったよ(あるいは描いたよ)という虚偽の自作発言が横行しているので、防止策としても使えますね。URLを入れるとさすがに写真がうるさくなるので、名前だけにとどめていますが。
写真の文字入力アプリは数多くあれど、ここまでかわいいアプリはこのLabel Boxだけですね。


以上です。いかがでしたでしょうか。
僕はiPhoneにアプリを1,000個以上入れるアプリキチガイですからね。それでも、僕の知らないアプリはまだまだたくさんあります。なにせ、AppStoreには10万以上ものアプリがひしめいているのですから(すでに20万以上か? いやもっと?)。
iOS7で使いたいかわいい、あるいはクールなアプリがありましたらぜひお知らせください。そしておすすめしてください。お待ちしております。

おすすめのアプリはまだまだ他にもありますので、いずれまたブログで紹介できたらいいなと思っています。
それでは。

2013年9月23日

5sゲットォォォ(屮゚Д゚)屮 iPhone5s購入レポート&レビュー

9月11日……まさに僕の誕生日に発表されたAppleの新スマートフォン、その名も「iPhone5s」と「iPhone5c」!!
iPhone5cに関してはうわさ通りのカラフルな端末で、見た目がとてもいいですね。
iPhone5sは指紋認証がついに搭載され、プロセッサやGPUも性能がアップしています。

僕は今iPhone4sを使っていて、2年契約が終わりそうです(iPhone4Sは9月11日をもって「iPhone4s」に名称変更されました)。
今! 待ち望んだ契約の刻!!

何度、妹のiPhone5をうらやましく思ったことか。
でも、iPhone4sの3.5インチの画面にも愛着があったのですよ。今やスマートフォン市場では大画面ブームが巻き起こっているので、小さい画面の需要が供給を超えてしまっています。
Xperia Z1とか言って、Xperia rayの後継機どころかXperia Zの後継機を持ち出してきて、あろうことか6インチのXperia Z Ultraを海外で先行発売までしていやがる。Xperiaの小さい端末を待ち望んでいる方はがっかりしてiPhoneに乗り換える人もちらほらいるのではないでしょうか。
今回はNTT docomoからもiPhone5s、iPhone5cが発売されるということで、日本経済新聞の報道が初めて本当になりました。嘘から真とはよく言ったものですね。

iPhone5は、スペックがほぼ変わらないiPhone5cの発売にあわせて生産終了。その代わりに、iPhone4sの8GBモデルが登場しました。なにげに新モデルですよ。

カラーはiPhone5sがスペースグレイ、シルバー、ゴールドの3色。
まさかのゴールド、そしてグラファイトとうわさされていたスペースグレイの登場で嬉しさとAppleらしさの喪失感を同時に感じた方も多いのではないでしょうか。
僕はスペースグレイというかっこよすぎる名前にあわせて、シルバーとゴールドの名前も変えて欲しかったなと思いました。ムーンシルバーとか、シャンパンゴールドとか(発売前夜の9月19日は十五夜、中秋の名月。『MOON GOLD』だとthe pillowsのアルバム名と被ってしまいますからね)。
AppBankの店員さんはシャンパンゴールドと呼んでいました。

iPhone5cはホワイト、レッド、グリーン、イエロー、ブルーの5色。5colorsです。
写真で見るよりもずっとポップなカラーで、裏面のポリカーボネイトの手触りがとても良いです。ぜんぜんチープじゃない。
NOKIAのLumiaシリーズっぽい色合いです。NOKIAの携帯事業がMicrosoftに買収されたというニュースも同時期に起こったので、Apple v.s. Microsoftのスマートフォン対決が見たいですね。そのためにはまず日本市場再参入が期待されるところです。NOKIAの新製品は、Lumia1020と、10月に発表が延期された6インチのファブレットに注目が集まっています。

さて、どちらを購入するかということですが、指紋認証にとても興味があるし、カメラの性能も画素数こそ変わっていないものの2個のフラッシュライトや絞りがF2.2になったり、M7コプロセッサも期待が持てたりということで、iPhone5sを狙うことに。
問題は、いつ買うか?

発表された直後は、iPhone5sは予約がないという絶望的状況に愕然として、並ぶしかない……並ぶしかないんやと取り憑かれたように思っていましたが、発売日が近づくにつれ、やっぱり始発で行けばいいかな~最悪オンライン予約で~とか楽観視していました。

しかし、誘惑には勝てなかった……。


I'm at Yodobashi Camera Shinjuku Nishiguchi!!!!!

ちらっと様子見て帰ろうかな~と思ってたんですけどね~。
ネットで行列情報見てたら、ヨドバシならまだそんなに並んでないみたいな情報がありまして。
ヨドバシは入荷情報出してくれていて、新宿西口ならSoftBankはiPhone5s全色あるぞと(※docomoはスペースグレイしかなかった)。
急に心が揺らぎだす。

10時半ぐらいにヨドバシカメラ新宿西口に着きました。
どこに行列つくってるんだろう? 携帯売り場を覗くが特に見当たらないので、裏に回ってみる。
高速バスの向かい側に物々しい雰囲気を醸し出している店員と客を発見。
まだSoftBankとauそれぞれ5人ずつしか並んでない……(※docomoは1人も並んでないどころか、先頭プレートすらなかった)。
よし、水を買ってトイレ行って……。
あ!? トイレどこや!?
戻ってみると9人になってた。
帰るか……? 並ぶか……? 体力が保つのか……? 徹夜はもう二度としないと決めたのでは……?(※この間、わずか1秒)

よし。
並ぼう。

負けられない戦いがここにある。


「『そのうち』なんて当てにならないな。いまがその時さ」

ほら、スナフキンもこう言ってるじゃないか!

ヨドバシカメラ新宿西口に9時間ほど並びました。
折りたたみのイスを用意してくればよかったです。ケツが大変なことになってしまいました。並ぶつもりでいたときは、買おうと思っていましたが、並ぶつもりじゃなくなったときに買うのをやめてしまっていたので、持ってこられませんでした。もし次並ぶイベントがあったときに必要なはずですので、今のうちに買っておいてもいいかもしれませんね。

並ぶ前にトイレにいっていたので、僕は一度も列を離れませんでした。
のいずさんに怒られそうな気がしたので。

前と後ろの人と少しだけ仲良くなりました。ホッカイロやホット缶コーヒーをもらいましたが、僕はなにも持っていなかったためあげられるものがありませんでした。龍角散ののど飴とブスコパン(痛み止め)ぐらいしかありませんでした。情けないですね。

ヨドバシの店員さんからおしぼりをもらいましたが、アルコールの気化熱で余計寒くなるという、善意が裏目に出る結果になってしまいましたね。

電話回線工事が始まったのがつらかった。行列の真横に車がアイドリングで駐まり、排ガスをぶっかけられるという、ガスプレイを受けてしまいましたが、ヨドバシ店員が苦情を申し立ててくれました。しかし、30分ほど排ガスを食らってしまい、かなりやばかったです。ハンカチを口に当てるという火事の防災訓練さながらの様相を呈しました(いや、訓練ではなくて本番だった)。

前の方との話も尽き、あたりも真っ暗になり、病人なのにこんなことしてていいのか俺……と自分を責め立てること数回。


そして長い長い夜が開け……

ついに契約開始です!!

SoftBank恒例のサーバーダウン!!!!

あれ? iPhone5cの予約開始のときもサーバー落ちてなかったっけ?
いつものことですね(^o^)

再開したけど、一向に進まない。
俺の料金プラン複雑だからなあ~。3Gプラン組んでなくて、データカード通信に依存して、iPhone3GS買ったときのキャンペーンとかなぜかずっと付いてるし、ハートフレンド割引まで組み合わさってるからなあ~(・ω<)てへぺろ

案の定、複雑すぎてヨドバシ店舗のPCからでは手続きができないことが判明……_| ̄|○マジカヨ

本社にFAXを送り、今日中には手続きが完了しないかもしれないと言われる。
18時に再来店することを伝え、タリーズコーヒーで朝飯を食おうとするもまるで食欲がわかない。しかも前日の晩飯食ってないんですよ。腹がとにかく痛い。
腸内にガスがめっちゃ溜まっていたみたいで、これがきつかった。いつも寝てる間に知らず知らず屁こいてるんですかね。人がいるところだとガスを出せないから、お腹がすぐ張ってしまう。腸に病気を持つ人だけの悩みかもしれませんね。

夜通し並んだことにより、クローン病の大敵である、睡眠不足、疲労、体の冷え、iPhone5sをゲットできるかどうかの不安(ストレス)という四重苦に襲われたことは言うまでもありません。

しかも20日は通院日でしたので、血液検査でやばい結果が出るのではないかと内心ビクビクしていましたが、クソネミ( ˘ω˘ )だったのでどうでもよくなりました(※9月20日の通院日は、9月11日の発表日よりも前に決まっていました。発売日にあわせたわけではありません)。

この間もそうだったんですけど、採血室が激混みしていて、おじいちゃんおばあちゃんがいっぱいいらっしゃったんですよ。9月はなにかあるのでしょうか?
次回からもっと早めに病院に来ないとだめだなあ。

丸香で釜玉うどんをがっつり食い(それでも後半きつかった。胃が小さくなってるんだと思う)、『劇場版中二病でも恋がしたい! 小鳥遊六花・改』を観ました。おしゃべりしてる連中が3組ぐらいいて、イライラした。六花ちゃんが不可視境界線上でパパとさよならするシーン(テレビで放映済み)で笑い声が上がるとは思わんかったわ。僕はあまりにもしんみりしすぎて泣きそうになっていたのに。ありえない。
友達も、『中二病でも恋がしたい!』のファンはマナーが悪い輩が多いと感じているようです。同じファンとして恥ずかしいし、悲しいし、かわいそうな奴らだよホント。
席を立ちたくなかったので、スタッフに言いづらかったけど言えばよかったね。元映画館スタッフとしては、お客様からクレームを入れられる前に、スクリーンチェックで事前に注意するのがホスピタリティを上げることにつながると思うんだけどね。シネマサンシャイン池袋よ、がんばってください。

それに引き換え、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のファンはおとなしいですね。
笑い声が起きたのは、スラムダンクの安西先生のネタぐらい。ずっと回想編の総集編でテンポ悪いけど、ずーっともう泣けるんだよな。泣きっぱなしでもいいぐらいなんだよね。

さて、夜の6時になり、ヨドバシ新宿西口へ。過度な期待は禁物、過度な期待は禁物……心のなかで唱える。

 

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ふおおおおおおおおおおお!!!

高級感あふれるラグジュアリー!!
たまらない……中華っぽいダサさ……(´q`)
愛せる。

 

 



ついにこのときがきました。

ゴールドエクスペリエンス!!! WRYYYYYYYァー!!!

iPhone5sは形が変わっていないので、iPhone5のケースを使用することができます。
このジョルノ・ジョバーナのケースは、ジョジョ展で販売されたデコレウェアの一般流通版なので、透明の上にシルバーで絵が描かれています。ゴールドが映えますね。
ポリカーボネイト製なので、触り心地がiPhone5cと似ています。

アクティベーションの間、店員と雑談しました。
タッチペンもらえました。彼もゴールドがほしかったみたいですが、さすがに店員として並ぶことができなかったので、オンライン予約をするとのこと。悔しがり、うらやましがっていました。

ついに  りょうきんプランが  4GフラットLTEに  なったぞ!!

今まではWi-Fiにつながっていなければ通話しかできなかったので、ついイー・モバイルのGL06Pを買ってしまいましたが、これで携帯1個で通信できるようになりました。これぞスマートフォンですよねえ。通話しかできないってPHSかよ。

しかし、フラットにしたことでイー・モバイルの料金が重荷になる可能性がでてきました。新規一括0円で買ったので、月月割が効いているのでまあ良しとしましょう。
ちなみに2段階制のプランなら、ハートフレンド割引は0円〜6,510円です。

その足でAppBankStore新宿へ。
ネットで紹介されていたiPhone5s用の保護フィルムは売っていませんでしたが、無料保護フィルム貼り付けサービスが開始されていました。料金無料ッ! 保護フィルム代も無料ッ!


3,000円以上買うと500円分のiTunesカードがもらえるので、右の緑と白の巻取式Lightningケーブルなどを買いました。
左のLightningケーブルはビックロのAppleコーナーで買いました。ケーブル不足に陥ることは予想されていましたが、意外と出費が嵩みます。


なんと紙切れが2枚しか入っておりません!!
説明書はネットで見てちょ♪
だ、そうです。


個人的に一番楽しみにしてたのが、こちら↑のEarPodsイヤフォン!!
音質がなかなか良いとのこと。AppleStoreでも3,000円ぐらいで売られているので、価格帯に見合った、あるいはそれ以上の音質が期待されます。
高音質を求めるヘッドフォンは2万円以上が最低ラインだと思いますが、どうせ圧縮してわざわざ音質を劣化させて聴くiPhoneにはこれぐらいがちょうどいいでしょう(といいつつ、SONYの新製品MDR-10シリーズを狙っています。10月1日予約開始! 10月25日発売!)。

iPhone5から見た目の上で変わった箇所はホームボタンのTouch IDのみです。
今はAppStoreで無料アプリをインストールするときに指紋認証が使えず、どうしようもなく、解決策が見つからないのでGenius Bar営業開始待ちといったところですね。予約は完了しています。
設定>一般>パスコードと指紋認証>指紋認証>iTunes & AppStoreをオンにして、Apple IDのパスワードを入力し、AppStoreで最初の1回目にApple IDのパスワードを入力→インストール。
そして2回目のの無料アプリのインストールから指紋認証が使える……ようなのですが、どこか間違ってますかね?

Genius Barへ行ったら続報を書きます。
長々とお読みいただき、ありがとうございました。
Have A Nice iPhone!!


追記(2013.09.29)
AppleStoreへ行ってきました。
どうやら、AppleStore渋谷ではiPhone5sのサポートを受けた人は僕が初めてのようです。ジーニアススタッフもまだiPhone5sを持っていなくて、品薄が酷すぎると思いました。
なので、原因は不明!
iPhone5sを出荷状態に復元するとAppStoreでも指紋認証による無料アプリの購入ができました。しかし、バックアップから復元するとまた不能状態に陥ってしまいました。
ジーニアススタッフもSoftBankの実機を使って確認したそうなのですが、そっちでもこの問題が発生し、少し経ったら勝手に直ったとのこと。
だから、原因は不明!(笑)
どうやら、アプリが多すぎると発生するのではないかと言われました。
まあ、アプリを1,000個以上いれていますからね。これでも200個ほど減らしたんですよ?
いまはさらに100個減らしました。まだまだ減らさないといけないみたいです。ジーニアススタッフからは「500個ぐらいでいいと思いますよ?」と半ば呆れ顔で言われてしまいました。

というわけでみなさん、アプリの入れ過ぎには気をつけましょう……(アプリを減らしても直らなかった場合、再びGenius Barに行ってレポートします)。

2013年9月15日

ローン・レンジャー

もう1ヶ月あまり前のことですが、ジェリー・ ブラッカイマー監督、ジョニー・デップ主演の『ローン・レンジャー』を観てきました。
最近まったくブログを更新する意欲がわかず、申し訳ありませんでした。時間がなく、かつ体調不良が続いていたというのもありますね。まあ、今も体調不良は継続中ですが。

『ローン・レンジャー』は随分昔の作品で、過去何度も映画化・ドラマ化されている有名作品ですね。僕はこの作品で初めて知りました。
最近観た映画の中では群を抜いて面白かったですね。ザ・ベスト・オブ・ムービー2013の上位に入ることでしょう。
観終わったあと、頭の中で『ウィリアム・テル序曲』が鳴りっぱなしでした。後半のドタバタシーンでずっと流れているのですが、マッチしすぎですよね(『ウィリアム・テル序曲』は『ローン・レンジャー』のテーマ曲として知られている)。

さて、さくっと感想いきましょう。
読むより観ろ! です!