2015年2月24日

お風呂嫌いと歯みがき嫌いへ

逆転現象発現。

子供の頃はお風呂に入るのがあまり好きではなく、さっと入ってさっと出るタイプでした。
歯みがきはあまり嫌いではありませんでした(それでも虫歯は多かったのですが、歯列矯正をしたらマシになったと思います。歯並びががたがただとどうしても磨けない部分ができてしまうからでしょうね)。

大学生になり、一人暮らしを経験したことで、お風呂が好きになりました。
ユニットバスのワンルームマンションで一人暮らしをしていたのですが、毎晩お風呂はシャワーだけでした。
すると、どうしても疲れがとれず、睡眠の質も悪くなりました。

お湯に浸かることで、血管が広がって血流が良くなり、代謝性がアップします。
老廃物を出すことで疲労回復につながり、体を芯から温めることで睡眠の質がアップします。

たぶんもう絶対ありえないでしょうが、もし万が一今後一人暮らしをしなければならない状況に陥った場合、風呂とトイレは別で、かつユニットバスではない風呂の部屋を選びたいですね。
今一人暮らしをしているうちの妹にもそう言いましたし、今春より新生活を初められる方にもバス・トイレ別をオススメします。

そして、少しでもお風呂でリラックスできるアイテムを風呂内に持ち込んでみましょう。
アヒルのおもちゃでもいいですし、防水のスマートフォンやタブレット、ホームプラネタリウムでもいいかもしれません。

私がオススメするのはアロマです。
お風呂にエッセンシャルオイル(精油)を持ち込んで、直接湯舟に垂らすのも良し、アロマポットに入れるのも良しです。
特に頭痛がしている場合には効果覿面です(※ただし偏頭痛は逆効果なので注意)。
私の頭痛は温めると改善するので、緊張性頭痛なんだと思います。

以下の「カオルバス」に湯を入れ、そこにエッセンシャルオイルを入れるのがいいです。
エッセンシャルオイルは好きな香りのものを使いましょう。お店に行くと大抵試供品がありますので、気に入るものを見つけましょう。
落ち込んでいるときはラベンダー、エネルギーが回復してきたらグレープフルーツやスウィートオレンジなんかもいいですね。

   


さて、歯みがきのほうですが、こちらはどうしようもありません。
起きたとき、出かける前、寝る前は渋々歯みがきをしますが、面倒くさくて億劫です。
ここ数年でそうなってしまったため、去年また虫歯の治療をしましたし、親知らずが上下左右の4か所フルアタックを仕掛けてきており、今後深刻な状況になりそうな予感……。
歯茎も減ってきている感じがします。

どうにかしないとな~と思っていたら、サンスター株式会社から「G・U・M PLAY」なる商品が発表されました。

・歯みがきを「やらなくちゃ」から「やりたい」へ スマホと連動する“スマートハブラシ”「G・U・M PLAY」を開発 | 企業情報 | サンスター

・サンスター、普通の歯ブラシに装着して歯磨きを楽しくするデバイス「G・U・M PLAY」開発 -INTERNET Watch


もともと歯みがき粉はサンスターの「G・U・M」を使っていますし、これはまさに自分にピッタリな商品。

普通の歯ブラシの末端にアタッチメント「G・U・M PLAY」を装着することで、スマートフォンとBluetoothで通信し、磨けていない場所をチェックしたり、磨き方に合わせて音楽を演奏したり、磨きながらニュースの読み上げを聞いたりすることができるそうです。

「MOUTH MONSTER」というゲームアプリもプレイできるそうで、これもちょっと楽しみです。
2015年中に発売するそうですが、価格は未定。
価格次第ではすぐに購入したいです。

(と、その前にPolaroidのSocialmatic Cameraも買う買う言っといてまだ買っていないんでした。今はOut of Stockですが、注文しておくと春になる頃には出荷されるみたいです)

Internet of Thingsの時代、Quality Of Lifeを向上させるために、自分の理想の生活に適した道具を随時導入させていきたいですね。


 

2015年2月9日

何者にも名前を奪われるな

この国は家族単位で住民を管理している
家族の無い者は弱者とみなされ
家も仕事も持てず社会的保護も受けられず
謂れ無き差別を受ける

(中略)

何者にも名前を奪われるな
奪われれば自分が自分で無くなり
他人の道具に成り下がる


(中略)

ちょうのように狩られることも
はちありのように個を失うことも無い
自力ですべてを絡め取る蜘蛛くもとして生きろ


――村田真哉,いふじシンセン 『アラクニド』 第1巻(2010年,スクウェア・エニックス)より


私の本名はまず初対面の人には読んでもらえません。
漢字を口頭で説明するのは難しいので、著名人の名前を拝借して伝えることもあります。

でも、それは別にどうだっていい。読んでもらえないのは構わない。
漢字も気に入らないわけではなく、むしろ最近になって自分の名前の漢字に愛着を持てました。

それよりも、読み方を間違えられ、それが浸透してしまうというのが心の底から厭なのです。それは誰にとっても。

私のペンネームは周知の通り、夕月 碧(ゆうづき へき)といいます。姓は夕月(ゆうづき)、名は碧(へき)、字は……まだない(笑)

先日、NEW HOUSEのモロちゃんが入っているLEF!!! CREW!!!という音楽ユニットが、LEFとCREWの間にスペースを入れてほしいとファンに向けて言っていて、読み方や書き方を公式に規定するのは何か押しつけがましくて嫌だなと感じました。

だから修正するのが嫌で、過去、TwitterのIDやら何やら「heki_yuuduki」に変えました。
以前は、ゆうづきよ(夕月夜)と名乗っていて、「yudukiyo」というIDにしていましたが、読み間違えられてそのまま浸透してしまい、ずるずると後を引いてしまったのが大変気持ち悪かった。

コマジャンの第2回に出場した際、ずっと名前を読み間違えられてしまっていました。
これが大変つらく、まさに冒頭で引用したように「自分が自分で無くなる」ような感覚を受けたものです。

軽く説明すると、コマジャンとは漫画雑誌からコマを切り抜き、コマとコマ同士を「じゃんけん」のように出し合って、その面白さを競う文化系バトルゲームです。
先日第4回コマジャンキングが開催されましたが、最近のコマジャンは初期の頃のように純粋にコマとコマの面白さを競う傾向から、「いかに面白く、芸術的にコマを切り抜くか」とか、コマコンボといって同時に2枚までのコマを組み合わせる技でもよりテクニカルなものになっていて、もうついていけないなと思いました。

本来は「yūdukiyo」と、長音記号を付加して書くべきところだが、パスポートやクレジットカードなどで「ゆう」や「おお」と読む人は母音を繋げないように小学校のローマ字の時間に教わったのではないでしょうか。
「おお」なら、「oh」にするとかですね。

私の本名にも「おう」という読みが入っているのですが、「ou」とはせずに「o」一音だけに統一しています。

名前を読み間違えられることで、読み間違えた人のことや参加したイベント自体も嫌いになってしまって、こういう感情や、こういう感情を抱いてしまう自分のことが酷く嫌だと感じます。

名前を間違えないようにしてほしいと言っているのではなく、名前を間違えられたまま訂正できずにいると嫌になるという思いの吐露でした。
人は誰でも失敗をしますし、間違いをしない人なんていません。間違える前に確認をし、間違えてしまったら謝罪して訂正し、記憶すればいいだけのこと。
間違えられてしまったら、やんわりと指摘して後腐れないようにする。

それでいいでしょう、本当に。


予防策として、名刺をつくろうかなあと思っています。
本名名義と、ペンネーム名義の2枚。
ペンネーム名義のはデザイン案が浮かぶけど、本名名義のはどうしようかなあ。テンプレでいいかな。

それはそうと『アラクニド』ですが、改めて第1巻を読み返してみて、蜘蛛がアリスに殺されたかった理由が以前はいまひとつ理解できなかったのですが、自分が社会から爪弾きにされているという身の上、殺し屋稼業をいつまで続けるのかという不安、そしてどうせアリスに殺されなくとも雀蜂の部下たちによって遅かれ早かれ殺されるという現況を考えると理解できますね。

  

2015年2月8日

クローン食道楽 第8回「珈琲館」

NO.008 珈琲館 SOYOCAふじみ野店
【Information】
場所:埼玉県ふじみ野市うれし野2-10-87 ソヨカふじみ野 1F
営業:10:00~21:00(ランチなし)
席数:ほどほど(44席)
煙草:完全禁煙
おすすめ度:★(おすすめしません)



チェーン店の喫茶店です。
価格はちょっと高めですね。
結論から言うと、おいしくなかったので、レビューは辛口です。
珈琲館に行くぐらいなら星乃珈琲に行ったほうがよっぽどマシです。


最近、伊勢うどんとは別に、おいしいホットケーキを出してくれるお店も開拓しています。
NAVERまとめのランキングに入っているホットケーキのお店を、行けるところは片っ端から行ってみようかなあという自己満足な企画です。



サイフォン式のコーヒーを眺めつつ、パンケーキを待ちました。
選んだホットケーキは、期間限定の「焼き林檎とほっくり薩摩芋のホットケーキ」。
「紅茶もおいしいんです」とか言いながら、レモンティーとミルクティーしか選べない。
星乃珈琲ならブレンドティーやダージリン、ローズヒップやカモミールも選べます。

2杯目半額はコーヒーのみ。紅茶はちょっとしか飲めなかった。
星乃珈琲ならポットで来るので、2杯半ぐらい飲めます。



蜂蜜が来たので、ちょっと気分を害しました。
クローン病患者にとって蜂蜜は厳禁。ボツリヌス菌が出すボツリヌス毒素によって乳児ボツリヌス症になるおそれがあります。
ホットケーキやパンケーキにはメイプルシロップでしょう! ま、個人の好みがあるとは思いますが。
星乃珈琲のプレーンなスフレパンケーキなら、蜂蜜、メイプルシロップ、黒糖シロップの3種類から選べます。

ホットケーキ自体もあまりおいしくなかった。
それでもロイヤルホストのホットケーキよりかはおいしいけど、バターが載っかってるのも嫌だし、さつまいもが何より全然甘くなかった!
さつまいもが特産品である川越市の隣の市なんですけどねぇ。
ららぽーと富士見ができることによって、せっかくリズムから再起したソヨカも潰れる予感がします。

高い金出して頼んだホットケーキがこのレベルじゃあ、珈琲館も今後経営が難しいんじゃないですか?

フルーツがいくつか載っているんですけど、りんごはまだしも、レモンとイチゴがとにかく酸っぱかった。
コンポート(シロップ煮)にしてないんですね……(;´Д`)

もう二度と行かないでしょう。

2015年2月5日

クローン食道楽 第7回「茶寮 伊勢藤次郎」

NO.007 茶寮 伊勢藤次郎
【Information】
場所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 7F
営業:11:00~23:00(ランチあり)
席数:ほどほど(46席)
煙草:完全禁煙
段差:あり
おすすめ度:★★★(経済的余裕があれば……)



渋谷ヒカリエの7階にある居酒屋さんです。
夜に行ったのですが、渋谷を一望でき、夜景がすばらしい。



このお店は東京都内で伊勢うどんを食べられる数少ないお店です。
価格設定的にちょっとワンランク上ですね。あまり身の丈には合っていないかな……。

最近、秋葉原の伝兵衛という居酒屋さんで伊勢うどんを食べてからすっかりハマってしまい、ぞっこんになってしまいました。
伊勢うどんはコシのないやわらかい麺のうどんで、ふんわりした食感と濃いタレが特徴的なうどんです。

クローン病患者にはコシの強い讃岐うどんは食べるのにかなり苦労しますが、コシのない伊勢うどんならいくらでも食べられてしまいそうです。
もう最高(*´∀`*)

というわけで、夜に行きましたが開幕一番、どん!



少々お高いのですが(1,000円)、かつお節の芳醇な香りが楽しめます!
玉子を追加しなくても、最初からついてきます。
セットもあります。

味としては満点以上! 期待以上! これならこの値段でも納得できる味です!
麺が非常にやわらかくて最高です。

これからはコシの強い讃岐うどんよりも、やわらかい伊勢うどんの時代です!
経済的に余裕があるときにまた来たいですね。

2015年2月1日

『くろーんず-マンガで分かるクローン病-』第6回「クローン病の進路選択」公開!

大変長らくお待たせいたしました!
本日『くろーんず-マンガで分かるクローン病-』第6回「クローン病の進路選択」を公開いたしました!


約1年間、とてもとてもお待たせしてしまいましたが、ようやく再開です!
とはいえ、第7回は半年後を予定しており、また少し間が開いてしまうのですが……σ(^_^;) お許しください。
どうか長い目で、広い心でお待ちいただければ幸いです。

今回は季節ネタとして、バレンタインデーとホワイトデーのプレゼント争奪バトルなんてものをいれてみました。
羨ましいですね~。自分には縁遠いイベントです。

描いてるときは笑いながら描いていましたが、今読み返してみると八代先生がぶっ飛んでるな~(苦笑)
唐突に新キャラも登場しました。霞賀先輩は今後も登場する予定なので、どうぞよろしくしてやってください。

メインのテーマは「進路」について。
美岬たちは高校2年生ですが、この時期は進路相談があるのではないかな~と。
これも季節ネタといえば季節ネタですね。
私は大学の附属高校に通っていたので、こちらもあまり自分に深く関わってはいないイベントでしたね。

今求職活動をしていて、先日面接に合格しました!
これから実習が始まるそうなのですが、どうなることやら。
なんとなく、まだ気が抜けないです。正式に採用が決まったとしても、体調の面で不安がありますからまだまだ気は抜けません。

クローン病患者に限らず、難病を患っている方はまともな就労支援もありませんし、どうしたらよいやらという感じです。差し伸べられる手はありません。
障害者手帳を取得したほうがずっと楽で、障害者求人に応募できますし、支援も制度もたくさんあります。
難病患者で、障害者手帳がない人は、それらの支援や制度を受けることができません。
たとえ「障害者総合支援法」で法律の上では難病患者も障害者の範疇に入ると記載されていても、です。

そのため、病状を悪化させて、手術なり何なりをして障害者手帳を取得したほうがずっとずっと生きやすい世の中なのです。
これって、おかしいと思いませんか?


見えない障害バッジでおなじみの「わたしのフクシ。」で活動していらっしゃる作家の大野更紗さんが、今声を大にしてこの「制度の谷間」の問題を解決しようと動き出してくれています。

私たちがどうすればよりよい社会をつくっていけるか。
この『くろーんず-マンガで分かるクローン病-』という漫画を通して、この問題を読者の方々と一緒に考えていきたいと思います。たとえ答えは出せなくとも。

この漫画は難病のうちの一つであるクローン病にスポットを当てていますが、どうにかすべての、あらゆる難病患者さんに共感していただけるよう、今後も努力したいと思います。まだまだコミPo!作家としても初心者ですからね。

それに、あくまでも学習マンガという皮を被ったギャグマンガなので、肩肘張らずに読んでいただければ幸いです。クスリとでも笑ってくだされば、この上ない喜びになります。